フリーザニップル。なぜ男性の乳首はOKで女性はNGなのか。

美術ヌードモデルの春海です。
さて今回は、乳首に関する話題です。

芸術の世界では、乳首どころか全て丸出しなの
ですが、フェイスブックやインスタグラムとい
ったSNSでは、女性の乳首は削除の対象にな
ってしまいます。

男性の上半身裸の画像はOKなのに女性はNG
なのはなぜでしょうか。そこには、様々な思惑
が隠れている気がします。

 

これはOK?なぜって、一応男ですから・・・

女性みたいな中性的上半身のヌード

さてこれは男性か女性か?とまどう作品です。

この写真(絵)は、Facebookなんかで
は、どんな判断されるのでしょうか?

試してないけどたぶんNGでしょう。AIでは
女性のヌードとして判断されそうです。

でも、実際は僕をモデルに描いた作品です。
上半身に絞り込んだのは、わざと「女?男?」
と、戸惑う様な錯覚を狙ったものです。

題名は「混迷の上半身」
中性的な僕の容姿を活かした作品ですね。

髪を伸ばす(ショートカット)少し前の作品で
す。もちろんこれは、ノーメークです。
スクリーンの前に椅子を置いて照明を当てられ
5日間かけて制作されました。

余談ですが、上半身だけなのにモデルの時は全
裸なんですよね。なぜ?たぶん全裸の羞恥心み
たいなものを滲み出させるためだと思うのです
が、まあモデルは言いなりなので、作者の意図
は解りません。

じっと全裸で長時間至近距離で見つめられるの
は、モデルとはいえ恥ずかしいものです。

そして絵とはいえ、かなりリアルです。

プラエリアと豆乳で丹精込めて育て上げた乳房
と乳首です。もはや、上半身裸でも平気のはず
の男性ですが、プールや海で脱ぐのは無理な状
態です(問題は無いが・・・)

元々鳩胸だった僕。ちょっとの工夫?でこんな
に女性的になってしまいました。乳首も元々少
し大きめだったのでそれが更に一回り程成長し
てしまいました。

と、かなり女性的な胸になってしまいましたが
僕は一応男なので、上半身裸は、何の問題もな
いはずです。

さてさて、乳首NGの判定をする人やAIは、
この作品をどう評価するのでしょうか。
意地悪なアンチテーゼを投げかけています。

 

なぜ女性の乳首露出はだめなのか。

女性のヌード

絵画はギリギリOKなのかな・・・

そもそも、男性は上半身裸がOKなののに、な
ぜ女性はダメなのか。

僕は、それを定めた人がエッチな考えを持って
いたのだと確信しています。
つまり女性の乳首は、性的興奮を呼び起こすの
で淫らに見せてはいけない。という事。

女性の乳首はエッチだからダメ。

「なんでよ!」と怒る方もいるかもしれません
が、客観的に見た大方の意見がそうなんです。

実際、女性の乳首に股間が反応してしまう男性
は、多いのではないでしょうか。

エッチかどうかと言えば、僕はエッチだと思い
ます。そもそも人は、服を脱げばエッチなもの
です。それが本来の姿。
僕がモデルとして裸になると、自然とエロスを
纏っています。それは、ごく天然な事象なので
あがなう事はできない事実です。

女性の乳首は、その中でもエロスを醸し出す象
徴的なパーツだと思います。

僕自身の胸や乳首もエロスの対象であることは
幾人かの描き手さんに聞いたので間違いのない
事実です。

しかし、女性だけでなく男性の乳首にもエロス
を感じる人もいるので、これは、男女に共通す
るものです。

では、なぜ女性だけ「ダメ」の対象になるので
しょうか。
それは、大きさや形状や色のせいではないでし
ょうか。もし、男性の様に膨らみも無く小さい
ものだったら女性特有の乳首のニュアンスは、
なくなってしまうのではないでしょうか。

やはり、男性に比べて大きな乳輪と乳頭がキー
になっている気がします。
冒頭で掲載した僕の乳首ですが、一般的男性よ
り大きくピンクがかっている色といい女性的な
要素が強いだけで、素顔なのに女性かと錯覚す
るのは、やはり乳首の占めるウエイトが大きい
証拠です。

色は、千差万別あるのでともかく、女性は乳房
と乳首の大きさで差別されているようです。

 

男性の乳首もNGだった時代もあった

男性は、自由に乳首を見せても平気かというと
実は、そうじゃない時代もありました。

1930年頃は、男性でも泳ぐとき胸を隠して
いたそうです。そう、乳首の露出はダメだった
んですね。

それに抗議して逮捕者が出る騒ぎを経て上半身
裸で乳首を露出できる権利?を獲得しました。

過去に遡ると、男性だけでなく女性でも乳首の
露出はそれほど気にする物じゃなかったようで
す。むしろ、近代に入ってから乳首は、悪者あ
使いされる様になったみたいです。

そういえば、絵画でも裸婦画はかなりの数があ
りますし、彫刻もそうです。
宗教的に裸に制約があったものの、宗教画とし
ての題材なら裸体は、大らかに表現されていま
した。

近代になり男性も乳首ダメになった理由は定か
では無いのですが、何か深い理由、近代的思想
の中に裸に対する嫌悪感が芽生えたのではない
でしょうか。

 

フリーザニップル運動

ボクシング、水泳、プロレス、など男性は、様
々な場面で乳首を露出しても問題なく股間さえ
隠していれば裸は、非常に大らかです。

隠さなければいけない女性にとって、それは男
女差別のひとつになってきました。

「私たちも自由に上半身裸になりたい!」

そんな女性たちが2012年頃から登場してき
ます。

欧米では、一部のビーチがトップレス自由な場
所があったりニューヨークでは、女性のトップ
レスが認められていたりしますが、多くの場合
トップレスはおろかブラジャーなどの着用が半
ば義務付けられています。

タンクトップでノーブラで乳首ポチッがギリギ
リの様です。日本では、それも100%といっ
ていいほど目にする事はありません。

そんな中、セレブの一部やモデルさんなどが、
乳首ポチッの服装で物議を醸しています。
フリーザニップルで画像検索するればたくさん
出てくるので、興味のある方は、ぜひご覧にな
ってみてください。

写真は掲載しませんが、もろに乳首が浮き出て
いたり、薄らシースルーの服から見えていたり
します。けっこう過激な感じです。

そして、上半身裸で捕まる事を覚悟の上で乳首
解放運動をする女性たちが現れ始めました。

1930年頃の男性の乳首解放運動がいよいよ
女性にも波及してきたのでしょうか。
もしかすると、女性の乳首が日常的に露出して
も平気な時代がくるのかもしれませんね。

しかし、さすがに僕でも女性の乳首露出は、目
のやり場に困りますが、そうした女性達の男と
同権で開放的に上半身裸になりたい気持ちも解
らなくはないです。

なぜって?
僕自身も、男でありながら男の乳首や胸じゃな
いので、胸や乳首が市民権?を得れば、中性的
な僕でも堂々と温泉やプールに入れるし、ブラ
トップで乳首ポチッを隠したりせずに開放的に
なれるじゃないですか。

なので僕は、フリーザニップルには賛成です。

ただ、隠されているものにこそ価値があるとも
いうので、あんまりフリーになってもつまんな
いかなというのも男の本音でございます。

 

そもそもなぜ男にも乳首があるのか

今や市民権を得ている男性の乳首ですが、そも
そもなんであるのでしょうか。

男性の乳首は、大きさや色は、女性のそれとは
やや異なりますが、小さくてもちゃんと存在し
ています。

中には、僕の様に元々小さな膨らみがあり乳輪
や乳頭も少し大きめの男性もいます。

なんでも珍しい例では、母乳が出る男性も居る
とのこと。不思議ですね。

何の事は無い、男性も胸(乳腺)は、女性と同
じで、女性ホルモンを投与すると膨らみ乳首も
多少大きくなります。要は、小さいだけで構造
は、同じなんですね。

それは、胎児の時、初めは皆「女性」から始ま
り、乳首は4~6週目で出来、Y遺伝子を受け
継いだ個体が7週目くらいで生殖器官が精巣に
変化して男性になるので、乳首は、その名残り
だそうです。

感じるとか感じないとかは個人差があり、男性
でも乳首がとても敏感な人もいます。

つまり男性の乳首も、基本的には女性と同じも
の。なのに、男性は見せて良くて女性はダメな
んて性差別だわ!と言われてもおかしくない。

まあ、そうはいっても女性の胸は、男性を刺激
するには破壊的魔力があるので、では、はい見
せていいですよなんていったら、世の男性の大
半は、嬉しいか発情するかのどっちですね。

 

中性的な容姿と乳首。曖昧な姿のデメリット。

中性的な胸

これでも男の胸です!と断らなければ完全にダ
メそうな写真です。

以前記事に書いた、女性ホルモンと美容の関係
に掲載した写真の乳首をツンツンにさせた時の
写真です(今回は鮮明にしました)

写真はほぼ実物大かなと思います。
(PCで見た場合)

見ようによっては完全に女性の胸に見えます。

プラエリアを飲む前は直径が6.5ミリくらい
だったのが気が付くと約8ミリです。
乳輪の範囲もそれに合わせて広がりました。
胸は、ほぼAカップ。筋肉じゃなく脂肪なので
柔らかいですよ。

女性ホルモンを使わなくても、ここまで成長さ
せられました。しかし、あくまでこれは個人差
なので安易にマネしないでくださいね。

僕の場合、元々中性的な身体つきだったので、
ここまで成長できたのだと思います。

事の発端は、美術モデルを始めた事。
中性的な容姿を褒められて、ならばと、女性ホ
ルモン類似物質(イソフラボンやプラエリアな
ど)を毎日摂取したら、あら不思議、胸や身体
つきが一層中性的になるではありませんか。
自分でも驚きました。その作用のせいか、元々
少ない髭や無駄毛は、脱毛と併用で壊滅状態の
ツルツルです。

男でも、乳腺などの機能は潜在しているので、
個人差はあるけど、中性的なオッパイは作れち
ゃいます。

しかし、問題が発生しました。

この胸じゃ温泉で男湯に入れない!

だって、ぜったい注目の的ですよ。
今更遅いけど、人前で上半身裸は無理です。
包茎で小さいものを見られるより恥ずかしい。
えっ、普段脱いでるじゃんて。

美術モデルは別です。しかも、そちらは、中性
的を売りにしているので問題ない。

それから、夏場にTシャツ1枚は無理です。
確実に乳首がポチッとなってしまいます。
ブラ無にはTシャツは着れません。
なので、暑い時期は、特にボーイッシュな女性
みたいなルックスしかセレクトできません。

男で平気だった服装ができなくなってしまった
のがデメリットの一つです。

中身だけじゃないんですね。服装にも気を使う
つまり女装という選択をしないといけない。
まあ、最近じゃジェンダーレスな恰好も流行っ
ているので、そちらは、さほど問題ないけど、
女装の場合、メイクもしなくちゃいけないので
面倒くさい!

身体を女性化させてみて、女性がどれだけ大変
かを身を持って体験しました。

ブラトップは、それほどじゃないけど、ブラジ
ャーは結構締め付けがきつくて、フリーザニッ
プルが実感的に解る気がします。

男でこうした体験談を書ける人は少ないと思う
ので、容姿(中身)も中性的になりたい人には
そのへんの覚悟を決めて実行することを伝えて
置きたいと思います。

 

まとめ

乳首まで男女差別のワードになってしまう昨今
ジェンダーの垣根はどこまで薄くなるのでしょ
うか。

男は「平気で上半身はだかになる自由がある」

これは、気がつきませんでした。僕自身は、元
々鳩胸で胸がツンと膨らんでいたので、プール
の授業が嫌でしょうがなく、むしろ隠したいと
思っていました。
フリーザニップルの逆ですね。

今、中性的な身体を活かしてモデルをしている
のですが、女体化をしてみて初めて女性の気持
ちが分かった(分からされた)気がします。

かつての古代ギリシャやローマの様に、乳首だ
けでなく、裸体そのものが、もっとおおらかに
扱われる時代が来てほしい。

乳首にまつわる性差別から僕は、究極のところ
そう思いました。

 

お問い合わせ・ご感想など